靴屋での経験

さしまにです。
先日こんな話を聞きました。

「靴屋でヒールのある靴を試し履きする時に、絨毯だと足が痛くなるかわからない!」 足に合わないヒールを履いて長時間歩くと足が痛くなりますよね。 だから靴屋にも固い床を作ってほしいって事らしいです。

たまたま靴屋の社長さんと食事をする機会があったので理由を見いてみると
「靴底に少しでも傷がつくとB品になっちゃうから絨毯をひいてるんだよ」 って事でした。 けど、一カ所固い床があってそこで試せるらしいです。
しかしそれだけだと歩いたときの感じまでわからないですよね。

話は変わりますが、スターバックスが顧客に提供しているのは空間らしいです。 なんかの本で読んだのですが忘れてしまいました。 これってすばらしい事だと思います。 顧客に商品と同時にすばらしい経験も提供する。 これも人気の一つなのでしょうね。

話を靴屋に戻します。 なぜお客さんはわざわざ店舗で靴を購入するのでしょうか?

履いてみなきゃわからない
実物を見なきゃわからない
履いた自分を見てみたい
色々あると思います。
しかしこんな気持ちもあるのではないでしょうか?
お姫様扱いされたい
きれいになった自分を見てもらいたい
非日常の経験をしたい
非日常の空間、そしてすばらしい体験

ショッピングでも十分求められる事だと思いますこんな話を聞いた事があります。 昔、海外の高級ブランド店に行った時の事。 個室に通され、そこで担当の店員と一緒にファッションショーのように服を選んだと。
昔の話なので今はもう無いのかもしれませんが、とてもすばらしい経験で、それ以来このブランドのファンになったそうです。

そこでこんな靴屋はどうでしょう?
中央に固い床の道があり歩ける
ミラーが設置してあり、歩いてる姿も同時に見られる
ファッションショーに出演しているような特別な演出
靴底が傷つく心配があるなら掃除をすれば良いのです。
良い靴は履いて歩くと、それだけでスタイルが綺麗になります。
いろいろ問題はあるかもしれませんが、こんな靴屋があってもいいですよね。

以上!

靴屋での経験
この記事をお届けした
さしまにコンテンツの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク