【iPhone6s】iPhone6sを買わないと決めた自分がiPhone6sを買うべき理由を調べてみる。

さしまにです。
iPhone6s欲しいです。マジで。

僕は毎年iPhoneの新型を購入しています。Apple信者です。
ただ今回は購入しないことに決めました。
理由はiPhoneとは全く関係ない事なので割愛します。そう既婚者の憂鬱です。
それとは関係なしに僕の周りでは「今回の購入は見送る」という話をよく聞きます。
そこで自分が購入を決める時に調べるであろう情報を断腸の思いで調べてみました。

テーマは「妥当なバージョンアップであるかハード面から調べてみる!」です。
注)この記事はすべての事象を正確に詳細まで書いていません。また下記のルールを決めました。
今回の考察材料はすべてさしまにが購入を検討する時に必要とする情報のみとする。
iPhone3G→iPhone3GS→iPhone4→iPhone4s→iPhone5→iPhone5s→iPhone6→iPhone6sで考える。
iPhone5cやiPhone6 Plusは購入しなかったので割愛。
機能や変化はさしまにが購入を決める判断基準の情報のみで、自分の判断基準にならないものは割愛もあり。
OSによる変化は極力除く。
思い出補正許可。


外観の変化
iPhone3GS→iPhone4:丸みを帯びたデザインから平坦なデザインに変化。
iPhone4s→iPhone5:長くなった。
iPhone5s→iPhone6:大きくなり薄くなる。
これは大きな変化が無くて妥当。

ディスプレイの進化
iPhone3GS→iPhone4:我らがRetinaディスプレイの登場!
iPhone5s→iPhone6:RetinaディスプレイからRetina HD ディスプレイに進化!
iPhone6→iPhone6s:3D Touchが搭載!
これは今までのサイクルとは違う進化でプラス!

サイズの変化
iPhone4S→iPhone5:3.5インチから4インチに大型化。
iPhone5s→iPhone6:4インチから4.7インチに大型化しました。
大きな変化が無くて妥当。

早さ
iPhone3G→iPhone3GS、:2倍早いと謳っていた。「SはSpeedのS」のよう。
iPhone3GS→iPhone4:高速化と省電力化。
iPhone4→iPhone4S:グラフィック処理は7倍早い!らしい。「SはSteveのS」「SはSiriのS」
iPhone4s→iPhone5:CPUとグラフィック性能が最大2倍の処理能力!
iPhone5→iPhone5s:CPUとGPUは2倍、初代の56倍の性能!
iPhone5s→iPhone6:CPUが25%、GPUが50%向上。
iPhone6→iPhone6s:CPUが70%、GPUが90%向上
グラフもAppleのページから引用
201509140001
。。。これって過去の謳い文句と合ってるのか。。。?
僕は専門家なのではないので、Apple様は間違ってないでしょう。
「SはSpeedのS」と過去でいっていた通りの妥当な進化。

通信関係
iPhone→iPhone3G:3G対応で日本上陸!
iPhone4s→iPhone5:LET対応!
iPhone5s→iPhone6→iPhone6s:LTEの高速化!
早くなっているらしいです。
素人の僕には3G→4Gくらいの変化しかわかりません。。。
とにかく早くなるのはプラス!

カメラ
iPhone3GSからの進化はこんな感じです。
200万画素(3G)→300万画素(3GS)→300万画素(4)→800万画素(4s)→800万画素(5)
→800万画素(5s)→800万画素(6)→1200万画素(6s)
写真の綺麗さは画素数だけでは無いですが、画素数のみで見るとこんな感じ。
4sからしばらく変わっていなかったので、プラス!

◯ストレージ
これが理由で購入を考える事は無いので割愛

◯バッテリー
使い方やアプリに左右されるので割愛

その他の変化と思い出
・iPhone3GS
「とにかく早くなったぜよ!」ってのが記憶に残ってます。ビデオが撮れるようになりました。
あとボイスコントロールが使えるようになってるようです。
・iPhone4
ホワイトモデルが全然発売されなかったのがいい思い出。先述したとおりデザイン変更がインパクト大。
あとは僕らのRetinaディスプレイ登場。
・iPhone4s
名機。異論は認めます。Siriタン登場。iCloud登場。
発表翌日スティーブ・ジョブズ死去。アップルストア献花で溢れる。ワイ涙で溢れる。
・iPhone5
デザイン変わった。LTE。Lightningコネクタで阿鼻叫喚。アプリが1段多く置けるようになる。
・iPhone5s
ゴールド大人気。指紋センサー。SIMフリーバンザイ。
・iPhone6
NFC搭載。128GB登場。あとは先述どおり、おっきくなりデザイン変更。アプリがもう1段置けるようになる。
銀座で中国人大暴れ。
・iPhone6s
指紋認証パワーアップ。ローズピンク登場。強度が2倍以上。動画撮影は4K。
Live Photos。先述した3D Touch。


◎結論
買いじゃないですか??
過去のデータはWikiと記憶を頼りに書いています。調べつくした訳では無いので、所々重要な事を書いていないかもしれません。逆にiPhone6sは現状資料も揃っており他のiPhoneよりは正確に細かい情報まで手にはいりました。けど大まかな流れはWikiを抑えているのであっていると思います。
つまりiPhone6sは今までの流れと同等、もしくはそれ以上に進化していることは確実です。
購入を決意するまであと一歩って人は買っても後悔しないでしょう。

ぶっちゃけ買わないと決めていた僕も調べているうちに本気で欲しくなりました。
買わない宣言したくせに購入していたらごめんなさい。。。

以上!!

参考文献「Wikipedia

スポンサードリンク