メールをすべてGmailに転送し一本化した件

さしまにです。
知らない間に大量のメールアドレスを使ってます。

みなさんもこんな経験ありませんか?
色々なネットサービスを使っていく際に、捨てアドを作成したら意外とメインアドレスより重要なメールが来るようになったりする事。
そんなこんなで気が付いたら複数のメインアドレスが生まれてしまった事。

iPhoneは便利なもので複数のメールアドレスを一つのアプリで管理できます。
それに甘んじていたら、過去のメールを探す時に結構苦労するようになってしまいました。
未読フォルダをポチポチする作業も意外と時間がかかります。
という事で複数のメールをすべてGmail(Inbox)に転送することにしましたので方法を共有します。

iCloudの場合
1:iCloudのサイトにアクセスしてメールボタンをクリック
201509300012
webのiCloudから設定を行います。
PCやMacのウェブブラウザからアクセスしてください。
ちなみにiPhoneで接続してデスクトップ用サイトを表示しても画面が狭くて設定できませんでした。

2:左下の歯車マークをクリックして、環境設定を開く
201509300013

3:メール転送先のチェックボックスをチェックして転送先のアドレスを打ち込む
201509300014
このままだと未読メールがiCloudサーバに溜まっていきます。
「転送後にメッセージを削除」にチェックを入れれば大丈夫だと思いますが、僕は怖いのでまだ設定していません。

これでOKです。

Gmailのサブアカウントの場合
1:Gmailにアクセスし右上の歯車をクリックし設定をクリックする。
201509300015

2:上のタグから「メール転送とPOP/IMAP」をクリック
3:転送欄の「受信メールを」をクリック
4:転送先メールアドレスを打ち込む
5:Gmailのメールを既読にするを選択
201509300016
これで希望のメールアドレスに転送できます。
自動的に既読になるのでGmailは楽ちんですね。

Gmailにまとめたら是非「Inbox」ってアプリを使ってみてください。
こちらの記事で紹介しています。

以上!

メールをすべてGmailに転送し一本化した件
この記事をお届けした
さしまにコンテンツの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク