【Surface3】自分にとって必要なデバイスとは?店舗マネージャーの場合

さしまにです。
新しいガジェットが大好きです。

先日Surface Bookが発表されましたね。
その前にはiPad Proも発表されてます。
ただ強がりではなくあまり惹かれませんでした。
そこで僕が求めているガジェット像を整理してみたいと思います。
何か1つと言ったらiPhoneになりますので、iPhoneを持った上で仕事で使うデバイスって事にします。

1:可能な限り軽い、そしてある程度大きい事
常に持ち歩いて移動しますので、軽いに越したことはありません。
昔15incのMacbook Proを持ち歩いていた時は、重くてカバンに入れるのを躊躇する時もありました。
やはり軽いデバイスだと気持ち的にも憂鬱になりません。
何人かで画面を覗き込みますので、ある程度の大きさが必要です。
また机にペタッと置けた方が便利です。
やはりタブレットタイプが良いってことになりますよね。

2:XLS形式のファイルを扱いたい
僕はOffice2016だの記事を書いていますが、僕らの働いている業界では未だにXLS形式で溢れています。
なのでこれを編集できる事が必須です。
これが理由でiPadから離れる事にしました。
また簡単な文章と数字を打ち込むため、キーボードとできればテンキーが必要です。
見るだけならiPhoneで意外といけちゃいます。
ただし入力となるとある程度の量がある場合はキーボードとテンキーの方が断然効率的です。

3:安定してる
やはり仕事で使うのでシステムの安定は必須です。
iOSはかなり安定している事と情報で溢れている事がメリットでした。
iOS関連は大抵ググれば解決できます。
Windows10とSurface3はiOSほどネットに情報は溢れていません。
ある程度は自力で解決する必要があります。
新しいものに飛びつかなければいいのですが、性格上無理です。。。

結論として、僕は「タブレットになるPC」ではなく「PCにもなるタブレット」が欲しいという事がわかりました。
そうするとSurface Bookではなく通常のSurfaceシリーズになります。
Surface4も良いんですけど、そこまで性能が必要な仕事でもありません。
iPad Proもいい線まで行っているんですが、Officeが通常のiPadと同じレベルなら無理そうです。
今のところの理想はiPad ProでOSXが動けば良いんですけど。
来年くらいに対応させてくれないかなーって期待していたりもします。

以上!

スポンサードリンク
スポンサードリンク