【Surface3】Surface3に付いてくるSkypeの60分無料通話を使うにはワンステップ必要だった!

さしまにです。
仕事でたまにSkype使います。

Surface3の売りの一つであるSkypeでの毎月60分の無料通話。
僕には使い方がよくわかりませんでした。

Surface3を購入してMicrosoftアカウントを作りSkype名とリンクさせて、付属のOfficeのプロダクトキーを入力してOffice365の準備も万端。
それでもSkypeには60分無料通話は反映されてません。
MicrosoftのSurface3のページにもしっかりこのように書いてあります。

最新の Windows と OfficeOffice Home & Business Premium プラス Office 365 サービスを標準搭載。常に最新バージョンの Office が使え、タブレットやスマートフォンにも対応。また大容量オンライン ストレージ サービス「OneDrive」や、毎月 60 分通話できる「Skype」も使えます。Wi-Fi モデルは最新の Windows 10 Home を搭載 (Windows 8.1 搭載の 4G LTE モデルは、無償でアップグレードできます)。

いったい何がいけないのか。。。
しばらく頭を悩ませた結果、無事に解決方法が見つかりましたので記事にします。

○解決方法
1:Officeのマイアカウントのページにアクセス
2:Office365タブの中のSkypeのボタンをクリック。
(記憶ですいません。確か設定前はオレンジのボタンだったと思います。)
201510090001
注意)写真は60分無料通話をアクティブにした後です。
以上です。

Officeのマイアカウントのページが落とし穴でした。
困っている皆さんはまずOfficeのマイアカウントページをチェックしてみてください。

ホントOffice365で最近いろいろトラブってます。
これで解決してくれればいいんですが。。。

以上!

スポンサードリンク
スポンサードリンク