映画の感想を言い合うのが苦手です。

さしまにです。
映画は好きですが、感想を言い合うのが苦手です。

映画は好きでよく見に行くのですが、人と見に行くのがあまり好きではありません。

なぜかと言うと感想が他の人と会わないから。

今日はその理由を考えてみましょう。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

見る目線が違う

感想を言い合うとき、よく見てる目線が違うって言われます。他の人が良いと思ったシーンは僕自身まったく印象に残っていない事がほとんどです。逆に僕自身印象に残っているシーンは「えっ??」って言われます。
僕自身どんな所が印象に残るかというと、

  1. 映像と音楽がマッチしている所
  2. すごく映像がきれいで絵として成り立っている所
  3. 色彩がきれいな所

つまり映像と音楽しか印象に残らないんです。

他の人は、

  1. あのシーンが泣けた → 泣けません
  2. あのシーンが笑えた → 明らかに笑わせにこないと笑えません
  3. あのシーンで感動した → 大げさでないと感動できません

ってな感じです。そして話は合わせますがまったく理解できていません。なので主人公の心の移り変わりが良いとか言われる映画は見ていてもさっぱり分からないのです。説明が下手でよくわからないかもしれませんが、とにかく心が中心で展開していく映画は自分では理解できません。人に聞くとなんとなく意味は分かりはするんですが、理解はできていないでしょう。

じゃあ理解できる映画は何なのよ!

逆にどんな映画が好きかというと、

  1. 演出が派手な映画 → ハリウッド超大作的なCGバリバリのやつ
  2. ホラー → 恐怖は人一倍敏感です
  3. 子供向けの映画 → とにかくわかりやすいやつ

分かりやすいですね。とにかくエンターテイメント的なのが好きです。じゃあなにが好きなのよ??って?今思い浮かぶのはこれです。

・ジュラシックパーク

恐竜が好きだからです。今見ても恐竜の登場シーンは感動します。

・さくらん

さくらん

2,000円
(2015.11.15時点)
posted with ポチレバ

映像の美しさ、色彩の鮮やかさ、曲の美しさ共に最高です。

・あの夏いちばん静かな海

北野武監督の映画は好きです。久石譲も大好きです。この映画は映像の表現と曲が神がかってマッチしています。

あとはピクサーとか好きですね。やっぱり分かりやすいから。
一番好きなのはこれ。

・モンスターズインク

モンスターズ・インク (字幕版)

2,000円
(2015.11.15時点)
posted with ポチレバ

ほんと分かりやすい。あと扉の空間に入った瞬間は本当に鳥肌が立つ映像です。

ってな事で、とにかく理解してくれる人が少ないのが悩みです。
なので人と映画を見に行って感想を聞かれたらこう答える事にしています。

君はどこが一番良かったの?
そして、「確かに!」とか「ホント良かったよね!」とか「わかる!」と話を合わせつつ聞く方に回ることにしています。

みなさんはこんな人間がいるって事も覚えておいてください。
僕は僕なりに映画を楽しんでいるんですから。

以上!

映画の感想を言い合うのが苦手です。
この記事をお届けした
さしまにコンテンツの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク