【タスク管理】Todoistでプロフェッショナルになった

さしまにです。
日々のタスク管理はTodoistを使っています。

12/6でTodoistを使い始めて1か月になります。ようやくカルマも5000を超えプロフェッショナルになりました。それに伴い使い始めて1か月のタスク管理方法とプレミアムアカウントへのアップグレード方法を記事にします。

Todoistは最強のタスク管理ツールであった

僕は今までタスク管理アプリはOmniFocus→Todoistという順に使ってきました。その事については過去の記事に書いてありますので読んでみてください。
【タスク管理】OmniFocusを気軽に使ってもいいんじゃないか
【タスク管理】Todoistを使い始めたら幸せになれた話
【タスク管理】Todoistのカルマってシステムが凄い良い

そしてTodoistを使い続けて1か月ついにプロフェッショナルになる事が出来ました。これがその写真。
201512010001
前の記事にも書きましたが、初めはポンポンカルマが上がるんですが、どんどん上がりにくくなるんですよね。このカルマを上げるために僕は色々な工夫をしました。

タスク管理の工夫

その工夫とはこんな感じ。

  1. タスクの細分化
  2. すべての行動の記入
  3. 日々のレビュー

基本は自分のすべての行動を細かく記入して、次やるべき仕事を明確化する事です。そうする事によってその日に動かなければいけない事と順番がTodoistを見れば一目でわかるようになります。詳しく説明していきましょう。

タスクの細分化

仕事はまずは大きな括りで分けることができます。例えば「買い物に行く」などです。それを細かく分けていきます。「買い物に行く」というのは大きなプロジェクトになるので、「買い物に行く」プロジェクトを作ります。次に何を買うかを仕事として一つ一つ記入していきます。「たまご」「マヨネーズ」「プリン」などです。
そしてラベルで行く場所を分けます。「駅前のスーパー」「デパート」などです。
そうしたら駅前のスーパーでラベルを選択すればやることが分かります。あとはやるだけ
とにかく細かく分けると一つ一つの仕事が明確になり仕事のやり忘れを確認するなどという無駄な事に頭を使わなくて済みます。
そしてカルマがたまります。

すべての行動の記入

このようにタスクを細分化してTodoistに記入していくと、その日にやるべき事がほぼすべて記入できると思います。この事のメリットは仕事の明確化のみではありません。それぞれのタスクにかかった時間の記録にこそ意味があります。
プレミアムアカウントでは完了したタスクの完了させた時間を見る事ができます。それはすなわちタスクに費やした大まかな時間を把握する事ができるという事です。その為に僕はプレミアムアカウントにしたといっても過言ではありません。

日々のレビュー

そしてすべての仕事終了後にその日のレビューを行います。やった仕事の確認。費やした時間。記入もれが無いか。そうする事によって自分の生産性を把握して自分を見つめなおす事ができます。そしてカルマが上がります

プレミアムアカウントのアップデート

僕はTodoistアカウントを登録したときに無料で1か月プレミアムアカウントを体験できるメールが来ました。それを登録すると、もうすぐ一か月って時にプレミアムアップグレードのお知らせメールがきます。その中の「プレミアムアップグレードを継続する」ってボタンを押せば継続のページに飛べます。メールが来ていない方はホームページやアプリからできたと思うので見てみてください。(すいません。。。プレミアムアカウントなので確認できませんでした。。。)
あとはそのページから「広げる」ボタンを押してクレジットカード情報を入れれば完了です。
そうです「広げる」ボタンです。これです。
201512010002
色々広げていきましょう

ダウンロードはこちら

Todoistのホームページ(Windows版など)

・iPhone、iPad

Todoist: Todoリスト | タスク管理

無料
(2015.11.26時点)
posted with ポチレバ

・Mac

以上!

スポンサードリンク