WordPressのテーマSimplicityでファビコンとアップルアイコンを設定してみた

さしまにです。
Wordpressの設定を弄るのが大好きです。
毎日コツコツいじっています。

自己満足です。
はい。

今回自分のブログにファビコンとアップルアイコンを設定したので、その方法を記事にします。

僕はWordpressのテーマはSimplicityを使用しています。シンプルで良いテーマですよ。このテーマでのファビコンとアップルアイコンの設定方法は簡単です。是非試してみてください。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

ファビコン設定方法

ファビコンって?

ホームページを開いた時にタブの名前の左横に出る画像です。ブックマークの時にも名前の左横に出ます。
201512010007

画像を準備しよう

写真や画像を準備します。
僕はPhotoshopを持っているにも関わらず、あえてSkitchで絵を描きました。あえてです。決してPhotoshopが使えない訳ではありません。
嘘です。使えません。その画像がこれ。
face
「へのへのもへじ」みたいに「さしまに+丸メガネ」で自画像を描きました。似てる似てないは別に良いです。
次に画像を正方形で切り抜いてください。Skitchなら簡単です。その後「ico」形式で保存しなければいけません。ここで注意点。
変なソフトをダウンロードしない方が良いです。僕はこれでマルウェアに感染しました(記事)。ページは書きませんが結構検索で上の方に出てきたサイトです。ダウンロードしなくても、下記のサイトで一発変換できますので使ってみてください。
ファビコン favicon.icoを作ろう!

ここで変換してアップロードするだけです。僕は16×16で保存したと思います。

WordPressにアップしよう

まずはWordpressのダッシュボードにアクセスしてください。そして設定を開始します。

ダッシュボード→外観→カスタマイズ→その他

場所はここです。そしてこの場所にアップロード。
201512010004
保存して公開を押せば終了です。簡単でしょ?

アップルアイコンを設定しよう!

アップルアイコンって?

アップルアイコンとはiPhoneやiPadの画面に出てくるあのアイコンです。通常ではwebの画面が出てくるのですが、これを設定する事によってアプリみたいな見え方になります。

画像を準備しよう

ファビコンの時と同じです。正方形の画像を準備してください。僕は先ほどの自画像を使いました。保存形式は「png」です。Skitchで簡単に保存できます。Skitch最高です。

WordPressにアップしよう

場所は先ほどと同じ。

ダッシュボード→外観→カスタマイズ→その他

で、場所はここ。ファビコンの下です。
201512010005
上のチェックボックスをチェックするのを忘れないでください。僕の場合はこのチェックボックスをクリックせずアップルアイコンが出てきてくれなくて苦労しました。
それで、保存して公開を押せば終了です。よっしゃ。

さて見てみよう

さてiPhoneで見てみましょう。ページを表示して、ホーム画面に追加を選択すればOKです。
201512010008
はい出ました。簡単でしょう。

ブログの見え方の重要性

これらはブログ自体に絶対必要なものではありません。もちろんブログは記事が一番大切です。ただし運営者として見に来てくれたお客様を可能な限りもてなす準備はする必要があると思います。
この記事が少しでも参考になれば幸いです。







以上!

WordPressのテーマSimplicityでファビコンとアップルアイコンを設定してみた
この記事をお届けした
さしまにコンテンツの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク