群馬県の隠された名所!藪塚石切り場跡を見ずに群馬を語るな!

さしまにです。
群馬観光案内第三弾です。

今回お届けするのは群馬県の藪塚にある石切り場跡。B級スポットとしても知られるこの場所は有名ではないものの、一度は行ってみる価値のある素晴らしい場所です。それではレビューしてみましょう。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

写真で紹介する石切り場跡

入口

これが入口にある看板の写真です。
slproImg_201512051451010.jpg
正直分かりにくいので、車のナビをしっかり利用しましょう。ただし場所は曖昧です。看板を見つける所から観光は始まっています
あと場所は山の中なので、しっかり虫よけの対策をしていきましょう。靴はスニーカーなどがベストです。決してハイヒールを履いた女性を連れて行かないように。

進んでみる

途中の道のりはこんな感じ。まるでジャングルのようですね。
slproImg_201512051451011.jpg
山の中を歩いて行きますが、現地までは決して遠くないです。

これが藪塚石切り場跡だ

山道をしばらく進むと見えてきました。山の中で石切り場跡を見つけると、まるで遺跡を発見した探検隊の気分です。
slproImg_201512051451012.jpg

これが藪塚石切り場跡です!ドン!
slproImg_201512051450180.jpg
見てください!この廃墟マニアにはタマラナイ景色
ここは明治から昭和にかけて石切り場として使われていました。最盛期には350人もの人が働いていたようです。

slproImg_201512051451013.jpg
石の切り口がすごい!よく人の手でこの巨大岩を切り出せたものです。

slproImg_201512051451014.jpg
この廃墟は立ち入り禁止ではないので、このような岩の間にも歩いて上っていけます。

slproImg_201512051451015.jpg
まるでゲームのモンスターハンターの世界。岩の間から巨大なモンスターが今にも顔を出してきそうです。

slproImg_201512051451016.jpg
廃墟と自然が織りなすファンタジー。本当に美しいです。

slproImg_201512051451018.jpg
人の手が入らなくなって、自然にこの植物は成長していったんですよね。自然ってすごい!そして石切り場の中は空気感が違う感じがします。本当にひんやりして澄んだ空気です。こういった場所に来てこれほど感動したのは初めてかもしれません。

slproImg_201512051451029.jpg
先ほど書いた通り、この石切り場は一般開放されています。そしてこの風景を楽しむためのルールももちろんあります。しっかり守ってこの場所を綺麗なまま後世に残していきましょう。

場所

曖昧ですが、これが住所です。

群馬県太田市藪塚町3426付近

僕はこれをナビに打ち込んで、どうにか発見しました。看板が出ているので、それほど苦労はしないと思います。
特に入場料がある訳でもないし、観覧時間が決まっている訳ではないですが、夜は行かない方がいいですよ。真っ暗になる事が容易に想像できますし、足元が悪いので危険です。挑戦意欲は捨てて昼間の明るい時間に行きましょう。

さて、これでさしまに的群馬3大観光地レビューは終了です。もしよかったら過去の記事も読んでみてください。
【レストラン】RODEIOgrillでシェラスコを貪り喰うのだ
群馬県B級スポットの極み!ジャパンスネークセンターに行ってきた!

以上!

群馬県の隠された名所!藪塚石切り場跡を見ずに群馬を語るな!
この記事をお届けした
さしまにコンテンツの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク