他人の表情が解りません!心が通じ合うなんて意味が分かりません!

さしまにです。
ここで告白します。僕は他人の表情を読み取る事ができません。驚きでしょ?普通出来るらしいですもん。けど、これが普通だと思っていたんです。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

他人の顔は仮面に見える

201512130001

どこで気が付いたの?

どこで気が付いたかっていうと、奥さんとアイムホームってドラマを見ていた時です。

写真貼れないのでアマゾンから失礼!ちなみにドラマは全部見ていないので内容はほとんどわかりません。
で、このドラマを見ていた奥さんが「もしかして、あなたはこんな風に顔が見えてるんじゃないの?」って言うんです。そのまま奥さんと話していたら、確かにそう感じてきました。他人の表情が読めないから、いつも自分が嫌われているんじゃないかってビクビクしてしまうんです。

どんな風に見えてるの?

こんな感じです。
201512130002
僕は喜怒哀楽しか表情を読み取れていないようです。少々大げさに言ってはいますが、わかりやすく言うとこのようにしか表現できません。

実例を上げてみる

1:会話の中で
楽しく会話をしていたとします。ただ相手の人が急に怒り出したり、もう会ってくれなかったりする事がちょくちょくあります。
奥さん曰く、話しかけている相手の表情から相手の気持ちを読めていない為、嫌な話や、まったく興味の無い話を続けてしまうそうです。
だって笑顔で聞いてくれてるんですもん!

2:仕事を頼むとき
仕事を部下にお願いしたとします。「わかりました」と仕事を受けてくれるので、どんどん任せます。そうしたら別の部下から「あの人は限界なので他の人に仕事を任せてください」と言われる事がたびたびあります。
奥さん曰く、部下の「わかりました」の表情を読み取れていなくて限界を感じ取れていないのだそうです。
だって笑顔で「わかりました」って言うんですもん!

3:怒っている人に謝る時
怒っている人に謝るとします。さすがに僕も謝れます。一応大人になりました。ただ謝り終えて許してもらったとします。しかし、その後会話をしていると、また怒り出してしまう事がかなりの確率であります。
奥さん曰く、たとえ許してもらったとしても、まだ怒りが収まらない時があるので空気を読まなければいけないとの事。
だって許すって言ったんですもん!

いかがでしょう?例を上げるとこんな感じです。

つまり常に他人が怖いんです

仮面事件が発覚してから気が付いた事があります。

僕は常に他人が怖いんです。

よくよく思い出してみると、いつも相手に嫌われてるって思ってるんです。
普通に仲良くなったとします。その後、ふとした時に冷たく対応されたとすると僕はすぐに「嫌われた」って思ってしまいます。正直、今部下が何人もおりますが、半数以上に嫌われてるって思ってたりしています。
これは信頼できる部下に聞いた話をもとに考えたのですが、「嫌われた」って思うと僕はその人に興味がなくなります。そうすると部下は「上司に嫌われた」って思います。その悪循環がありました。
なので今は職場には「好き」「嫌い」の感情は一切無くすようにしています。

人と人の心は通じ合わない

よく「心が通じ合った」とか耳にします。

僕は一切信じられません。

正直何言ってるんだこいつ!とか、良い顔したいんだろ!とか思っています。これだけは誰に言われようが信じられません。
心が通じるってどんな状況なんですか?僕らは別の生命体ですよ。どう考えても繋がるわけはないんです。
そりゃ長く一緒に居れば経験上、好き嫌いはわかるでしょう。ただしそれは学習であって心が通じている訳ではありませんよね。意味が分かりません。
そりゃ「心が通じ合ってる人」とは「同じ事で同じ感情を持つ」でしょう。だってそういう人を選んで一緒にいるんですから!それかあなたに合わせているだけです。
例を上げようとしたら訳が解らなくなってきました。すいません。それだけ意味が解らないんです。

で、何が良いたいの?

特に良いたい事は無いです。ぶっちゃけたかっただけなんです。
聞いてくれてありがとうございました。

以上!

他人の表情が解りません!心が通じ合うなんて意味が分かりません!
この記事をお届けした
さしまにコンテンツの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク