「LINEモバイル」を実際申し込んでレビューしてみる!その3

LINEモバイルに変えて数日経ちましたが、一切不自由を感じていません。
ただ先日こんなニュースが出ていました。

LINEモバイルが2万名の上限撤廃、本格販売をスタート

そうかまだ本格販売前だったのか。。。その割にすんなり申し込みできたけどな。
まぁ申込者が増えて通信速度が落ちたら嫌なんだけど、そこはLINEモバイルさんのお手並み拝見って事で。

過去の記事はこちら

「LINEモバイル」を実際申し込んでレビューしてみる!その1
「LINEモバイル」を実際申し込んでレビューしてみる!その2

スポンサードリンク
スポンサードリンク

町に出て通信速度を検証してきた

さてLINEモバイルを実際に試してみて「使えるSIM」かどうかを検証するこの企画。
どうやら「人柱www」状態にならなくて済みそうです。

検証結果はこれだ

○朝
時間:9:56
場所:東京都渋谷区
201609220004
下り:52.44Mbps
上り:13.69Mbps

早い。。。十分すぎるほど使える速度です。

○昼
時間:12:12
場所:東京都渋谷区
201609220005
下り:62.07Mbps
上り:8.03Mbps

早っ!渋谷の昼にこの速度を出すとは。。。

○夜
時間:21:28
場所:東京都渋谷区
201609220006
下り:9.99Mbps
上り:2.35Mbps

さすがに遅くはなっていますけど、計測場所は休日の前日の電車の中。
それでこれなら良すぎるくらいでしょ。

結論

LINEモバイル現段階最強に使えると思います。
ただ先ほど書いた通り本格販売をスタートしたばっかり。
僕は2万名の上限がある時に申し込めた為、2016年9月22日現在の使用者数は最高でも2万人以下だと思います。

今回の通信速度は回線が空いているからの可能性が大いにあります。

今後は「LINE」というブランドが付いているため、学生中心に大きく広がっていくと思われます。
もしかしたら3大キャリアの土壌に食い込んでいく可能性もあるのではないでしょうか。

逆にLINEモバイルのようなMVNOは3大キャリアと比べて縛りが少ないです。
実際LINEモバイルは僕のプランだと1年縛りになっています。
その為、速度が使い物にならないとすぐにMNPされてしまうでしょう。
実際僕も使い物にならなくなったら速攻MNPします。間違いない。

「LINEモバイル」を実際申し込んでレビューしてみる!その1にも書きましたが、僕はLINEというブランドを信用して申し込みました。
この後今のクオリティを保てるのか。
どんなサービスを展開していくのか。
大いに期待していますよ!

今回人柱になってみた結論としては、
LINEモバイル使えるよ!興味があったら使ってみても損はしないよ!
こんな結論になりました。

余談ですが、iPhone7 plusを立てかけるスタンドをさがしてます。
以前iPad用に買ったこれを使い続けるか、

充電もできるやつを買うか、

大いに悩み中でございます。う~んどれにしよう。

では、また。

LINEモバイルの全記事はこちら

「LINEモバイル」を実際申し込んでレビューしてみる!その1
「LINEモバイル」を実際申し込んでレビューしてみる!その2
「LINEモバイル」を実際申し込んでレビューしてみる!その3

「LINEモバイル」を実際申し込んでレビューしてみる!その3
この記事をお届けした
さしまにコンテンツの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク