本当に好きな事の探し方を探しています

あなたは見つけているでしょうか?
本当に好きな事。

これなら何時間でも集中してやってられるよなって事。

いくらでも語れるよなって事。

いざ考えてみると、なんだろうって考えちゃいますよね。
今日はそんな話。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

胸熱で語れる趣味っていいよな

先日こんな漫画を読みました。

内容を簡単に書くと、映画大好きOLさんが映画について語りまくりたいけど色々あるよって話。
絵も見やすいし、一話完結型なので気軽に読めます。
まだ3巻までしか出ていないので、一気読みをお勧めします。

で、このOLさんは映画が大好きなんです。
ただ会社では映画好きを隠しておりまして、自分でやっているブログで発散しまくっている。
とにかく思いの丈を書きまくっている。

ここまで熱中して語れるって羨ましいなって正直思いましたよ。
そりゃここまで好きならブログのネタも尽きないでしょう。

マジで羨ましい。

好きな事を仕事にするって難しいよな

僕は学生の頃、ミュージシャンになりたかった訳です。
ただ好きな事を好きなままでやると、お金を稼げない。

この「お金を稼げない」って事が問題な訳です。

好きな曲だけ書いて、好きな時にライブをやって、好きな時にレコーディングするだけじゃ食べられない訳ですよ。
中にはスゲー才能があって、その人が作りたい曲が大ヒットする曲って事もあるかもしれません。

だけど自分は違った訳です。
そうするとお金が稼げない。

お金をもらうためには、演奏したくない時にも、演奏したくない曲も、作りたくない曲も、全部全部やらなきゃいけない訳です。
そうすると、好きなものが好きじゃなくなっちゃう。

うん。もしかしたら全力で好きなんじゃないのかも。

こう思っちゃう訳ですね。

本当に好きな事ってどうやって見つけるべきなのか

このブログの読者は「おっさん」が中心なので、選択肢が沢山ある若者は対象じゃありませんwww
ヤングはなんでもトライしてみてください。
失敗しても大丈夫。
「失敗しても死にはしない」って思い続けて突き進みましょう。

で、「おっさん」となると仕事もあるし、家庭もあるし、リスクもあるしって考えると思います。
けど大丈夫。好きな事を見つける方法を考えてみました。

結論から言いましょう。

  • 気になった事をとりあえずやってみる
  • 好きな事のエッセンスを見つける
  • 好きを広げる

まずはこの3つにチャレンジすればいいと思います。

気になった事をとりあえずやってみる

これはそのまんま。
面白そうって思った事をやってみる。
趣味から好きな事を見つけ出すやり方ですね。

運動不足だしランニングやってみようって思ったら、とりあえず走ってみる。
イラスト描いてみようって思ったら、とりあえず描いてみる。
ギター弾いてみようって思ったら、とりあえず弾いてみる。

途中でやめちゃってもいいと思います。
そしたら本当に好きな事じゃなかったって思って、新しい事を始めればいいから。

好きな事のエッセンスを見つける

このブログを読んでいる方は、何かしら仕事をしている方が多いと思います。
そんな日常の業務の一つ一つを見直してみましょう。
これは仕事から好きな事を見つけ出すやり方です。

ガジェットを使って仕事の効率化が好きだなって思ったら、もっと突っ込んでやってみる。
エクセルで関数を駆使して凄い表を作るのが好きなら、もっと突っ込んでやってみる。
営業のプレゼン資料の美しさを追求するのが好きなら、もっと突っ込んでやってみる。

とにかくなんでもいいから仕事から楽しいエッセンスを見つけて、追求してみる。
これなら仕事の延長なので、途中で飽きても無駄にはなりません。

好きを広げる

で、見つけた好きを拡張する。

趣味だとこんな感じ。
例えばランニングにハマったら、ランニングアイテムをこだわってみて、ブログに書くとか。
仮に運動不足であだ名が「となりの@トロ」のおっさんが、ランニングで痩せるストーリーをブログで実況するとか。
そして自分の実績をもとにして、おっさん向けのランニングチームを運営してみるとか。

ちなみに僕は走りません。
けど、こんなチームがあったら参加します。

仕事だとこんな感じ。
もしプレゼン資料の美しさを追求するのが好きなら、とにかく美しい資料で売り上げを上げまくる。
そしてそのプレゼン資料の作り方をマニュアル化して、バックアップチームを作る。
もし実績がめちゃくちゃ出るようなら、独立してプレゼン資料制作会社を作るとか。

ちなみに上記2つとも下調べはしていないので、このような組織は存在するかもしれませんし、新しいアイディアでは無いので悪しからず。

とにかく小さな好きを、大きくしていく。
そして人を巻き込んでいくって事ですね。

まとめ

ひとまず、おっさん向けに好きな事を見つける方法を考えてみました。
自分もこれから実行する予定なので結果は出ていませんが、精一杯好きな事を見つけるために頑張ってみようと思います。

さてさて週末を使ってこれみました。
木根さんに影響されたからです。

エピソード4〜6まで一気に見たのですが、やっぱり面白い。
久しぶりの人も、初めての人もオススメです。

ではまた。

本当に好きな事の探し方を探しています
この記事をお届けした
さしまにコンテンツの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク