大きい病気をして「やりたい事はすぐやるべき」と再確認した話

さしまにです。
今年度になって大きい事が沢山ありました。
転職だったり、大きい病気をしたり。
そんな中思った事があるので記事にします。

今すぐに行動する重要性

なんでもすぐに先送りにする人は多いんじゃないでしょうか?
こんな事かいてると自己啓発チックな記事だと思われますが仕事の事じゃありません。

仕事の先送りなんて可愛いもの

問題なのはこれ。

やりたい事の先送り

これも自己啓発チックでしたねwww
だけど思った訳です。
それはこんなきっかけでした。

命に関わる病気を疑われた


実際の所、まだ安心できる訳じゃないですけどね。
医者に「一先ず大丈夫だと思うよ」って言われたので大丈夫だと思うことにしました。

ただ実際診断をはじめに受けた時、ショックを受ける訳ですよ。
そりゃテレビとか、本とか、他人の話とかで想像をした事はある訳ですが。
けど実際自分が診断を受けてみると全然違うものです。
しかも転職したて。
まじヤバイと思いました。

で、どうしたかと言うとですね。
まず死ぬ前提で思考が動きます。
その時出てくる考えって何かって?

僕は自分がやりたかった事が沢山出てきました。

例にあげるとこんな感じ。

  • 欲しいもの
  • いきたい場所
  • やりたい趣味
  • 会いたい人
  • 言いたい事
  • ETC

他人からみたら、「家族の事はどうなんだ」とか「仕事の心配はどうなんだ」とか言われるかもしれません。

だけど真っ先に考える事は自分のやりたかった事なんです。
そりゃもちろん延長線上に「家族」や「仕事」はありましたけどね。

買ってみた事やってみた事

まず注意。

「借金してでも買った方がいい!」
「死んだら死んだって事だ!」

こんな事言ってる訳ではないですよ。
自己責任で自分のできる範囲、他人に迷惑をかけない範囲でやってくださいね。

Macを買ってやったぜ

以前の記事で書きました。
【Mac】MacBook Pro 13インチTouch Bar非搭載モデルを買った【人柱】

ここでMacを購入したにも関わらず購入してやりました。
13インチMacBook Pro 2017の特盛を買ってやりました。
これじゃないけど、写真がなかったのでこれで勘弁してください。

いや13インチMacBook Pro 2016でも全く問題なかったんですが、SSDの容量不足で悩んでたんで、いっその事買ってやりました。
悩みがなくなり快適です。
ちなみに13インチMacBook Pro 2016を中古で売った所、残りのローンと同じくらいの金額でした。
なんか古くなる前に買い換えるって考えもありかも。結果的にトクをした感じ。

一眼レフを買ってやったぜ

昔買った一眼レフのカメラは埃を被ってました。
ニコンのD5200です。

けどなんで買ったかって?
それは最近プロのカメラマンと仕事をする事が多い事がきっかけです。

やっぱりプロのカメラマンは違います。
同じものを見て、同じ場所を写真に写しても全然別の写真になります。

やっぱり凄いし憧れる。
自分でも撮ってみたいって思ってはいるんですが、一歩引いて諦めていました。

けどこんな状況。
やるしかないでしょ。

で、買ったのが同じニコンのD800。
理由は憧れたカメラマンが持ってたから。

猫に小判と言われようが構いません。
欲しいのを我慢してるより、買って試した方がいいから。

けどD5200を売りにいったら、中古のD800購入の足しになる金額で買い取ってもらいました。
綺麗に使っていたからラッキー。

あとカメラスクールに通うことにしました。
趣味です。

いきたい場所に行ってみる事にしたぜ


場所はまだ絞り込んでいませんが、すぐに行く事にしました。

それで色々調べてみると、意外と手の届く金額で行けるんですね。
JALのマイルも溜まっていたので、調べてみました。

なんとほぼタダ同然で行ける

ほんと行動してみなきゃわからない。
勝手に行けないと思い込んでいるだけでした。

何が言いたいかと言うと

金銭的な面で言うと、欲しいものを買ってもあまりお金を使いませんでした。
なぜかと言うと、以前使っていた物を高額で買い取ってもらったから。

ホント、いらない物を処分して新しい物を買うと、大きな出費にはなりません。
本当に早くやっておけばよかった。

考えていた自分がバカみたい。
これなら早く行動した方がよかった

皆さんもやりたいけど、何かと理由をつけて「やらないようにしている事」はありませんか?
僕は自分の病気をきっかけに「やらないようにしている事」をやってみました。

そしたら背伸びをしなくてもできちゃうもんです。
気持ちの問題なんだなって再確認しました。

この記事を読んだ方はまず自分のやりたい事を行動するつもりで調べてみましょう。
そうしたらきっとできる事が見つかると思いますよ。

以上日記でした。
ではまた。

スポンサードリンク